Now Playing Tracks

シリコンバレー成功の要因を現地の方々に聞くと、最終的には「年間300日快晴の気候(湿気も無く、夏は暑すぎず冬もそれほど寒くない)」に尽きる様子。 「徹夜で作業して、清々しい朝日の下に出ると『俺って天才』と思う、これが重要。クレイジーになれる気候なんだ」とのこと

https://twitter.com/kumagai_chiba/status/488194402548854785 (via bgnori)

気候大事よね

(via neetria)

"一流のチームを作る者は、直接の同僚や部下とは親しくしないということである。好き嫌いではなく、何をできるかで人を選ぶということは、調和ではなく成果を求めるということである。そのため彼らは、仕事上近い人間とは距離を置く。

しばしば言われているように、リンカーンはスタントン陸軍長官その他との親密な関係を絶ってから成果をあげるようになった”(経営者の条件 ダイヤモンド社)

「真に厳しい上司」はどんな人か | 安達裕哉

ヒトは、険悪なムードを避ける傾向にある。だからこそ「泣き落とし」が効力を持ちうる。ガチガチに論理武装した私だって、例外ではない。感情論で攻めてくる相手への最適な戦略として、私は感情を閉ざした。だけど、苦しかった。自分の正当性を訴えるたびに、胸が痛んだ。相手の矛盾を指摘するたびに、息が止まりそうになった。

険悪なムードがイヤだからだ。相手の不愉快が、手に取るように分かるからだ。

大抵のものごとでは、短期的には敵対的でも、長期的には協力的であったほうがいい。人間は協力によってお互いの利益を伸ばすことができる生き物だ。たしかに今回の交渉で、私は自分の要求を通すことができた。しかし険悪なムードになったことで、長期的な利益の一部を失った。

「君は頭がいいのかも知れないけれど、社会人として、そして人間として問題があるよ」

とんでもない、私はあまり頭がよくない。

相手を怒らせるほど愚かで、捨てゼリフを真に受けて凹むほど未熟だ。

「相手の気持ちを考えなさい」か「自分の意見を言いなさい」か | Rootport
人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目はつきあう人を変える。この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。【大前研一』
Twitter / bros_inc
We make Tumblr themes